注射でバストアップ|にきび跡を治すだけで自分を好きになれる!
女の人

にきび跡を治すだけで自分を好きになれる!

注射でバストアップ

ブレスト

手軽にバストアップ出来る

バストのサイズをアップできる豊胸手術は、美容外科クリニックで行われている美容整形の中でも、特に人気の高い施術法です。名古屋のクリニックでも豊胸手術を受ける方が多く、バストの悩みを美容整形で解消しています。ただ、美容整形は体へのダメージが大きい、施術後のダウンタイムが長いといった、負のイメージを持たれてしまいがちです。確かに豊胸手術の種類によっては、術後の腫れや痛みが長期間に渡り続くものもあります。ですが、プチ整形となるヒアルロン酸による豊胸手術であれば、体への負担はとても軽く、また術後のダウンタイムも短いので施術を受けやすくなっています。ヒアルロン酸を注射器でバストに注入し、サイズアップする豊胸手術で約1カップから2カップ程度のボリュームアップが可能です。名古屋のクリニックでもヒアルロン酸で、豊胸手術を行っている所が多くアルロン酸で手軽にバストアップできる環境が整っています。

効果が持続する期間は

名古屋のクリニックでも行われている、ヒアルロン酸注入法による豊胸手術ですが、この施術法でバストのサイズがアップする期間は、通常約1年程度と言われています。ヒアルロン酸は元々、体内に存在する物質なのでバストに注入しても、時間の経過と共に体へ吸収されてしまうのです。たった1年程度しか持たないとなると、施術を受けるかどうか悩む方もいるでしょう。実は名古屋には低吸収型ヒアルロン酸という、吸収されにくいヒアルロン酸を使い豊胸手術を行っているクリニックがあります。この低吸収型ヒアルロン酸であれば、1度の施術でバストアップの効果が5年かra10年もキープ出来るのです。ヒアルロン酸注入だと。すぐにバストサイズが元に戻ると思っている方は、低吸収型ヒアルロン酸で豊胸手術を受けると、その概念を覆されるでしょう。